プーちゃんが旅立ち3か月後の家族

プーちゃんが旅立って3か月が経ちました。

家族の中でもまた犬を飼いたいという

主人と長男と祖父

もう、こんな悲しい思いするなら飼わない・・

長女と私・・(今はまだ飼おうという気になれず)


先日やはり愛犬を亡くなられた方にお会いしました。

その方は愛犬がなくなられた1週間後に

次の犬を探し始めたそうです。

「寂しいからね・・」と

確かに寂しいです。


寂しいさを埋めるために次の犬を飼うことも

わかります。


自分でもなぜ次の犬を飼うということに

消極的か考えると

やはり失うことのショック・・・

そして1番の理由が

たぶん

「プーちゃんじゃなければ意味がない」

それに尽きると思います。

次の犬を飼ってる人に聞くと
「前、飼ってた犬の事は忘れないよ・・・」


なかなか気持ちの整理がつきません。
時間がかかりそうです。




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック