がんばったね・・涙

血液検査を再度したところ
アンモニアの数値が下がってました。
この調子でいけば明日には正常範囲になるかもしれない
と期待しつつ家に帰りましたが、
あの変わり果てたプーちゃんの姿が焼き付いて
            なかなか眠れませんでした。

   朝方・・・電話のベルが・・・鳴ってる
               病院からでした。

      プーちゃんが天国に旅立ちました。

  元気いっぱいだったプーちゃん

  もっと早く気つ‘いて病院に連れてけば・・
  予防注射の時、なんで血液検査しなかったんだろう
  色々なことが頭の中を駆け巡ります・・・・

    これでプーちゃんも苦しまなくて済むのかな・・・

涙が次から次へとあふれ出てきます。


突然・・・

先生がすぐ説明いにきました。

プーちゃんは危篤状態でした。

何?・・・なんで?・・どうして・・・

頭の中でぐるぐるかけめぐります。

先生の説明によると

血液中のアンモニア濃度が高くなって倒れてしまい

アンモニアがたかくなると硬直状態になるとのことで

アンモニアは通常93以下 プーちゃんはその3倍近くあります。

プーちゃんは足がピンとなりまさしく硬直状態でした。

目も開いたままで瞬きもしてません。

口も開かないので鼻からチューブを入れそこから薬を

注入してるとの事でもう見てられません。


昨日はアンモニアのことなど一言も言わなかったのに・・・

「数値も下がってきてるからもう少しで帰れるよ・・・」って

プーちゃんを家に連れて帰れるのを楽しみにしてたのに

ヤダ!何で・・・

プーちゃんを連れてかないで・・・

変わり果ててしまったプーちゃん

涙が止まりません。


スポンサードリンク